■大会ソフトのインストール

 大会運営のソフトは以下のページからダウンロードしてください。
 アサミのバドミントン大会運営ソフトのページへのリンク

 インストールモジュールは三つあり、新規の人は(1)と(3)、更新の人は(2)と(3)が対象となります。
 更新の人はページ内に記述されている登録日付を確認して必要であればダウンロードして更新してください。

 (1)新規インストール
 (2)更新版モジュール
 (3)ツール

 新規インストールするとデスクトップにショートカットが作成されますが、ツールは自分でショートカットを
 作成する必要があります。

 ツールをダウンロードしてインストールフォルダにコピーすると"大会運営関連システム起動.exe"が
 格納されます。
 この実行ファイルのショートカットをデスクトップに作成してください。

 簡易マニュアルもダウンロードできるので合わせてみてください!!

■大会運営ソフトのデータファイル

 個人戦は大会日付.taiと大会日付.kaiの2個のファイルになります。
 (例20100627.tai,20100627.kai.)
 
 団体戦は大会日付.taiと大会日付.kaiと大会日付.danの3個のファイルになります。
 (例20100627.tai,20100627.kai,20100627.dan.)


■最初から作成する
(後報 たぶん別ページでないとすへで記載できないので。)


■既存の大会データを活用して大会データを作成する

 既存の大会データの大会諸元と同じであれば活用することができます。
 (前年度の大会と同じ大会を開催する場合など諸元データを一から設定する必要がなくなります。)

 (1)から(3)をすることで参加者の入力がものすごく楽になります。
 後は対戦方式、組み合わせ、印刷形式を設定して運用となります。

(1)再入力用のデータファイルを既存の大会データから出力

 メイン画面の右上の「各種出力・印刷」をクリックして「各種出力・印刷」の画面を表示します。
 右下の「再入力用参加者名簿出力」をクリックして諸元データと参加者一覧をExcel形式の
 ファイルに出力します。
 出力場所は大会データと同じ場所、ファイル名は「xxxxxxxxx参加者.xls」で出力されます。

(2)再入力用参加者名簿の編集

 まずファイル名を新しく作成する大会の日付に変更します。
 このファイルには、参考にした諸元データと参加者一覧が出力されているので、
 今回の大会の大会名、日付、体育館の更新と参加者を入力します。

(3)大会データの生成

 大会関連運用システム(大会運営関連システム起動.exe)を起動して「EXCEL参加者名簿読込」を実行します。
 ファイルを指定する画面で(2)で作成したファイルを指定して大会データを生成します。
 出力場所はEXCELファイルと同じ場所、ファイル名は「大会実施日付.xls」で出力されます。


 再入力用参加者名簿の出力サンプルとしていくつかダウンロードできるようにしますので
 活用してください。(個人名や所属はサンプルに変えています。)

 ファイル名はダウンロード後にxxxx_sankasya.xlsをxxxxx参加者.xlsに変更して使用してください。
 EXCEL参加者読込はxxxxx参加者.xlsのファイル名を対象としているため変更しないと指定する
 ファイル一覧に表示されません。


 個人戦 石川県社会人バドミントン選手権大会の再入力用参加者名簿EXCELファイル
 個人戦 石川県個人総合バドミントン選手権大会のEXCELファイル
 団体戦 石川県団体総合バドミントン選手権大会の再入力用参加者名簿EXCELファイル


■印刷レイアウトの設定

 説明はこのリンクをクリックしてください。

 組み合わせの確認ですが、PDF作成ソフトがない人は、OSに標準である
 Microsoft XPS Document Writerを使用するとブラウザで印刷イメージを
 確認することができます。


■使っている便利なソフト
(1)PDF作成ソフト
 「瞬間PDF」という製品を使用してPDFを作成しています。
 印刷時にプリンタを指定するところでPDF変換ソフトを選択すると出力先を
 指定する画面が表示され、場所とファイルを指定すると生成します。
 
 また、PDFファイルの結合などもできる機能があります。

 自分はダウンロード版を使用していて、製品のページを見ると
 2,200円となっています。(CD-ROM版でも3,150円でした。)


■ノウハウ

(1)団体戦の対戦表が2枚出るのを1枚にしたい。

 メイン画面左下の「オプション」をクリックすると「オプション設定」の画面がでます。

 下の方の「団体戦総括票」のチェックを入れることで、1枚になります。
 ただし、終了するとチェックが外れますので、毎回設定する必要があります。

(2)結果を印刷するとリーグ戦の順位が印刷されない。

 メイン画面左下の「オプション」をクリックすると「オプション設定」の画面がでます。

 左の2番目にリーグ戦順位表示が「確定時のみ表示」となっています。
 これを「仮順位表示」にすることで印刷されるようになります。
 ただし、終了するとチェックが外れますので、毎回設定する必要があります。



石川県バドミントン協会のページに戻る

大会運営の道
このページは「アサミのバドミントン大会運営ソフト」を使用して大会運するためのノウハウ等を記載していきます。
(石川県バドミントン協会の東 真佐人が気を付けていることを中心に記述していきます。)

2011.05.15 組み合わせ印刷についての記述を追加。